元ベリーダンサー直伝・胸の開いたファッション対策

小さいバストでの悩みの一つが、胸の開いた服だとボリュームが出せなかったり、最悪なのはブラのカップが浮いてしまって乳首が見えそうになってしまうこと…!小胸さんにしか分からない悩みかもしれません。

バストが小さいくせにベリーダンスを習っていた私は、衣装のブラを着けるとき、少しでも大きく見えるよう涙ぐましい努力をしていました。その中でも効果的だった対策を3つ紹介させていただきます。

1.靴下を詰める

靴下は左右で1組のため、左右のバストのカップに詰めるのにぴったりでした。靴下の大きさや素材で、自由にボリュームを調整できるのも便利ですね。特に右胸は右下部分、左胸は左下部分に詰めて寄せてあげることで、あこがれのふわふわ谷間が出現!(これが本物だったらいいのに…)と切ない気持ちにもなってしまいました笑。

2.谷間を描いてしまう

思い切って谷間を描いてしまうというのも手です。私の場合はノーズシャドウを使って、鏡を見ながら少しずつ、影をつけるように谷間を描いていました。特に舞台の上のような離れた場所であれば、意外とバレないものです。

3.両面テープ

これはあまりお勧めできないのですが…、一番効果があった方法なのでご紹介します。

両面テープをブラの上側に貼り、胸に直接ブラを貼り付けてしまうのです。

まずブラのカップが浮いてしまうことがなくなりますし、乳首露出問題も未然に防ぐことができます!ただし汗をかくとはがれやすくなってしまいますし、長時間の貼り付けは肌に悪いので避けたほうがいいと思います。私は工作用のテープで貼っていましたが世の中には肌に優しい両面テープというのも発売されているかもしれません。

今はもう衣装を着ることもなくなってしまいましたが、今回ご紹介したアイデアが少しでもお役に立てばいいなと思います。

世の中には小さな胸の悩み解決するブラはたくさんあるけれど

世の中には小さな胸の悩み解決するブラはたくさんあるけれど、大きいバストを小さくするのは締め付けブラぐらいしかありません。

それの何が悩みなの?と思うかもしれませんが、まず重いです。階段を降りる時にも左右上下に揺れるだけでなく、ずっしり肩にきます。そして、切り取るわけにもいかず肩凝りがずっとです。それに 今は、楽に着れるカップ付きキャミソールや、タンクトップにワンピースや、ガーゼのパジャマなども胸のところが二重になってたりしますが、だいたい、まず、サイズがありません。

伸びる素材で がんばってみたところで バストがはみ出てしまい、収まりません。それならブラをすれば良いわけですが、セールのブラもサイズがなくて買えません。通販もアメリカサイズのものを長年着ていましたが、最近「日本のお客様の体型にフィットしたデザインになりました!」と バストが小さくなってしまいました。

台無しです。アメリカサイズなら、日本で言うMサイズなのです。そんなに大きいのでしょうか?そんなこんなで服はメンズで我慢です。人生損した気分です。バストサイズが大きくなれば、自然と使う生地の量も多くなるからか、たいてい割高になります。温泉での浴衣もはみ出ます。なんだかなぁと思いながら今日も過ぎていきます。

アラフォーのブラ選び

年齢を重ねてきてバストが下がってきた気がする。それに太ってきたので後ろ姿のブラの下のお肉も気になる。

自分に合うブラジャーを付けないととは思うけど下着は見えないからつい後回しにしがち。それに金銭的に高価なものは買えない。でもそう思って安物買いの銭失いをしがち。買い物が下手だと思う。試着とか苦手だし、ネット販売や店頭のセール品を値段重視で買ってしまう。いざ付けてみるときつくてしなくなってしまう。

楽なのが良くてブラトップやノーワイヤーばかりしてしまう。ナイトブラも気になっているが寝るときは面倒でノーブラだし、運動もした方がいいだろうけどそれに合わせてブラジャーも変えた方がいいのではとか考えると運動からも遠ざかってしまう。あれこれ考えすぎだったり基本ずぼら。でもそれで動けないのはもったいない話だ。

そんなことを10代のことからアラフォーの現在まで続けていて成長していない。情報を集める努力も足りないのだと思う。自分の希望をまとめると、シーンに変えてあれこれブラジャーを変えるのは面倒、締め付けがきついのは付けたくない、汗のにおいが気になり、アンダーがかゆくなるので綿素材が良い、セクシーさは自分には合わないので年齢を重ねてもデザインが可愛いものが良い。ウンナナクールが好きだが年齢的に店で買うのは恥ずかしい。大人向けで可愛いもの、要望に合うお店を今後探してみよう。

盛りブラから卒業したい

40代既婚者です。いい歳だしそろそろ盛りブラから卒業したい悩みがあります。盛りブラから卒業したくてもバストが小ぶりなのがコンプレックスでなかなか盛りブラが手放せません。自分でもこの年齢になってまで盛りブラが離せないことを悲しく思います。

40代になるとバストの張りはもう復活しないことが分かります。バストの張りが復活するとしたらそれは30代まで。40代になると乳腺の量が減るのでバストの張りはもうでてこないです。ホントに悲しいです。

だから、盛りブラから卒業できないんですね・・・。卒業したいですよ、できることなら今日からだって盛りブラから普通のブラに変えたい。パットが入っていないブラを使えたらどんなにすがすがしい気持ちになれることでしょう。

盛りブラなんて・・・と思いながら毎日のように使ってしまう自分が情けない。別に見栄を張りたいんじゃないですよ。見栄じゃないんだけど、洋服をかっこよく着こなすためには少しバストの膨らみが欲しいんですよ。バストが膨らんでないとスタイルのメリハリが出なくてのっぺりしてしまって、せっかく素敵な洋服を着てもなんとなくパッとしなくて・・・。ああ、早く盛りブラから卒業したい。