毛穴の開きやすい人は、ケアが原因ではないかもしれません。

私の悩みは肌の毛穴の開きです。

nicoせっけんの口コミ

元々は中高生の頃から、ニキビにも悩まされ、ニキビができては潰してを繰り返していました。

27歳になった今でも頬や顎周りにニキビができると、つい触ってしまいます。

しかし、今はそれ以上に毛穴の開きが気になって仕方ありません。

肌の綺麗さがモテにつながるという話をYouTubeで聞いてから、特に自分の肌の汚さがニキビ以上に毛穴の開きによるものだと自覚するようになりました。

それから毛穴の開きについても色々とネットで調べ出しました。

油分が多く場合も少ない場合も毛穴の開きの原因になることを知り、自分はどうかと考えてみると、過剰な油の分泌が長年続いて毛穴が開き続けたのかなぁと思います。あるいは肌の油分は多いけど、水分量が足りずにたるんでしまっているのか。

明確な原因は、はっきりとはわかりませんでしたが、それでもわかる範囲で様々なケアに挑戦しました。

クレンジングや洗顔を丁寧に、

肌に優しく保湿したり、

食生活を見直したり、

肌に良いとされるものを色々買っては試し試しやっていました。

しかし、どれをやっても結果はさほど変わらず。。。

努力した期間やケアのやり方に問題があるのかもしれませんが、悔しくて仕方ありませんでした。

そんな時、遺伝子検査で性格や体質がわかるというツールを見つけたので検査してみました。

その検査は、自分の肌タイプも分かるものでした。

検査をして、キットを郵送し、1ヶ月ほど待つと結果が返ってきました。

すると、私の肌の遺伝的な性質は、ハリや弾力の低下ができやすく、抗酸化力が弱い傾向にあり、肌の参加を招きやすくシミができやすいということが分かったのです。

肌の毛穴についての直接的なコメントはありませんでしたが、遺伝子タイプによってきめ細かい人がいたり、そうではない人がいるんだということが分かり、ショックでもありつつ、全部自分のせいではないんだという安心感を得ました。

憧れるような綺麗な肌を持っている人は、もちろんそれだけの努力や時間をかけているかと思いますが、同じように時間をかけても遺伝的に同じような成果にならない人もいます。

だから私は、汚れをきちんと落とし、しっかり保湿をして、食生活を正すこと、

基本的なことを続けつつ、気にしすぎないことが大切だなと、今は思うようになりました。

ニキビ肌から褒められ肌へ!

私は元々とてもオイリー肌で、中学生高校生のときなんて、ニキビが酷くいつも顔のどこかから血がでている状態でした。ビマジオの効果を3ヶ月間検証!

それを隠そうとカバー力重視の下地、コンシーラー、ファンデーションを炎症を起こしてるニキビの上に厚塗りして、更に酷くなる…という負のループでした。

クレンジング、洗顔はするものの、とにかくニキビ隠すことに必死になっていました。

しかし今の30歳の私の肌は全くニキビがなく、むしろ色んな方に肌が綺麗と褒められるくらいです。

ニキビで悩んでる方たちに私の改善策をお話ししようと思います。

簡単です。皮膚科に行きましょう。

え?たかがニキビで?と思うかもしれませんが、ニキビは皮膚が炎症を起こして傷になっている状態です。

皮膚科は病院です。

病院のお医者様は治療をしてくれます。薬をくれます。

体に病気があったり足や手を怪我したとき、お医者様に診てもらって治すために治療をし、薬をくれますよね。

ニキビだって同じです。

コスメサイトでニキビに効果あり!と書かれた化粧水や、ナン万円もするお高い美容液は「化粧品」です。

化粧品は薬用もありますが、薬品ではないので治療はされません。

現状維持、予防などには向いていると思います。

なのでまずは病院へ行き、今あるニキビを治療してもらってから、自分のお肌にあった化粧水を使いましょう。

病院に行った方が時間もお金も効率いいです。

私はその方法で褒められるお肌を手に入れました。

ぜひお試しくださいね。

パグのいる何気ない日常

我が家には3歳の黒パグうめがいます。Ta-Ta(タータ)を辛口評価!効果と人気の健康維持サプリの本音口コミを完全暴露!

うめとの出会いはペットショップでした。

「売れ残り」値引きが何度も修正されていて、破格の金額表示は疑うほどでしたが、同室のワンコに追いかけ回されている姿に目を奪われました。

主人が「抱っこしてみたい」と言うので体験抱っこから、もう我が家の子として出会いを待ってくれていたような気持ちになり、1日悩みましたが翌日にはお迎えを決めてしまいました。

1週間後、お迎えの準備を終えてめでたく我が家の一員になったうめは、初日から怯えることなく、元気に遊び、食事もしっかり食べてくれました。

すくすくと大きくなり、だんだんパグらしくポテっとしてきました。

散歩が大好きで、40?60分散歩をします。人が大好きで、すぐ懐いてしまいます。

自分を人間と思っているのではないかと思う節がたくさんあり、

1.犬や猫が散歩中にいても興味を示さない

2.むすめと同じようにしないとすねる

3.食事の時には真っ先に椅子に座って待っている

など、思わず笑ってしまいます。

最初からむだ吠えのしつけをしてきたのですが、まったく吠えなかったうめが、たった1人のおじさんとの出会いから、吠えるようになってしまいました。それから、吠えるとわんこの嫌な音が出るしつけグッズや、しつけ本で見た、「吠えたら無視」、「掃除機などの大きな音」など、いろいろ試しましたが未だに解決できていません。コロナが落ち着いたらしつけ教室に行ってみようと思います。

パグはとても人間に近く、愛嬌があり、癒しを与えてくれます。大いびきをかいて寝ている姿には、日頃の疲れも吹っ飛ばしてくれる不思議な力があります笑笑

一生懸命飼い主の私たちを大好きでいてくれるうめを、生涯幸せに過ごさせてやれるよう、大切に育てていきたいと思います。

試してみたいダイエットネタなど

色々と楽しくやっていける方法と言うものもあると思いますが、例えば楽しくやっていけるような方法もいくつか探してみると良いのではないかと思います。

http://www.studium-culturae.com/

ブートキャンプなど一時期流行りましたし、今の時代はたくさんあり、エンターテイメント性を持っているやり方も多く存在しているのでそちらを探してみるのもいいかもしれません。

ランキング形式で紹介しているサイトなどを見ていけば、どれが1番人気があるかと言うことを見ていくことができると思いますし、ネット上でランキング形式で紹介しているサイトなどを探してみておいた方が良いのではないかと思います。

ネット上にならそういうランキング形式で書いてあるところはありますし

有益な情報を仕入れていけます。

「試してみたいダイエットネタは」

試してみたいダイエットネタはヨーグルトを食べると言う方法は、良いのではないかと思いますし

こういったネタを探しながら探しながらやっていくと楽しくやっていける方法の1つとしてはあるのではないかと思います。どうせやるのでしたら、楽しくなるべくならやっておいた方が良いと思いますし、そのためにはまずネタ探しから始めておいた方が良いですが、ネタでもこれは面白いと思えるような方法でやればやり続けていくことができるのではないかと思いますし、楽しんでやっていくことができると思います。

ダイエットはやっぱりジムへGO!

ダイエット!もう聞きたくないワードです。

効果なし?グラマラスパッツを3ヶ月使った私の口コミ&評価が衝撃的?

なぜなら、私は4ヶ月で15kgの減量に挑戦したからです。

この4ヶ月は本当にきついです。

だからこそ、聞きたくないワードです。

先に、結果から言うと

4ヶ月で11kgの減量でした。

またその後も継続をして、7ヶ月で19kgの減量に成功しました!

私が行ったダイエット方法は

簡単です!ジムに毎日通い、食事制限なしです。

一番辛いのが、ジムへ毎日通うことです。

ジムに行ったことある人は分かると思いますが、

周りの人はみんな、ムキムキな人だっかりです。

デブの私が行く場所ではないと思ってました。

それが本当に辛かったです。

(1ヶ月するとある程度吹っ切れます。)

トレーナーさんとは2ヶ月間一緒にやって頂き、

残りは一人で実施しました。

そこでの反省は、

やはり一人でやると、甘えがでます。

その分、減量スピードも落ちます。なんなら、増量した週もありました。

だからこそ、トレーナーさんにはずっとついてやってもらうべきでした。

もっと効果がでていたかもしれません。

今となっては、ジムへ行けない日があると、ムズムズしてしまいます。

ジムで体を動かす事よりも、ジムへ行ってる自分に酔ってるだけかもしれませんね。

それでも体を動かす事は良いことですね!

是非皆さんもジムへ行き、継続的チャレンジしてみてください。

言われていた通りでした、、、

30代になると崖を転がるようにお肌の老化が進むよ!とよく、若い頃に言われていました。
当時わたしは美容の専門学校に通っていて、メイクの授業などでもファンデーションなる必要ないね!と言われるくらい肌がきれいで、ずっと自慢でした。
これがずっと続くと思っていました。

http://www.ispim-connects-ottawa.com/

昔から日焼け止めもあまり塗っていなかったし、20代前半は飲んで帰って化粧を落とさず寝るなんてことがしょっちゅうありました。
そしてついに30代になり、あの時言われていたのはこのことだったのかと知る羽目になりました。
まず、日焼け止めも塗らず、ガンガン日焼けしていたせいでシミが徐々に増えてきました。

そして、シワ!これも日焼け止めや保湿を怠っていたせいでしょう。
目の下のシワにファンデーションは溜まるわ、朝起きると眉間に深い皺が刻まれていてなかなかとれないわ、目の横の細かい小皺も年齢を感じさせてきます。
最後に一番の悩みは、毛穴の黒ずみです!

毛穴パックが昔から好きで使っていたこともありますし、ファンデーションを落とさずに寝るという暴挙を繰り返したせいで、鼻の黒ずみがとても目立つようになってしまいました。

開いた毛穴に、鼻の皮脂が酸化してしまい取り返しのつかない状態になってしまいました。
今、必死に高めのスキンケア用品を買って改善に取り組んでいますがまだまだ悩みは無くなりそうにありません、、、
若い方には私のように後悔してほしくないなと思います。

しつこいニキビに悩まされていました

 私は中学生のころからニキビに悩まされてきました。シルクリスタ

 洗顔にも気を使い、泡立て洗顔、優しく洗顔、でも洗顔のし過ぎも良くない。そして保湿が大事!ニキビ肌用と書いてある化粧水を使っても肌に合わず悪化。塗り薬などもお小遣いで買えるものを試しましたが、1つ消えてはまた1つ出る。1つ消えてはまた1つ出る・・・を繰り返し、ニキビとニキビ跡、赤みのある顔で、肌がきれいな友達が羨ましかったです。極めつけは、生理前に鼻の頭に出来る大きなニキビ。律儀に毎月出てきてくれます・・・

 そして、いけないとわかっていながらもついつい潰してしまって悪化。母親も「年頃だから仕方ない」「もう少ししたら落ち着くよ」というので、ニキビで皮膚科に行く、という選択肢もその当時はありませんでした。

 大人になってからもストレスがたまるとすぐにポチっと出てきます。ニキビに効果的と言われているものは試せるものは試しました。使い始めは、「いいかも!」と思い使い続けて数か月すると、肌が慣れてしまうのかポツポツと出始め、違うものにチェンジしても、初めのうちは肌の調子が良くなるものの、また数か月後には「こんにちは、ニキビちゃん!」でした。

 そんな私も結婚し、出産後に毎月律儀に顔を出していた鼻の大きなニキビが顔を出す回数が劇的に減り、肌質が変わったのかも?と思い数年・・・二人目の出産後にはまた毎月顔を出すようになりました。もう、ニキビとは一生付き合っていかなければならないんだなぁ、と思いながらも、やはりニキビ肌用の化粧品をチェック!!そんな時に出会った化粧品があり、初めて肌につけた時に今までとは全く違う付け心地に、「これは絶対にいい!」と思いました。

 実際使い続けているうちに、ニキビが少なくなり、肌の赤みも昔ほどではなくなりました。でも、金額も高くずっと使い続けることが難しく・・・もう1つ気になっていたものに変えてみました。肌質が変わったのか、その化粧品が合っていたのか、チェンジしてからもニキビの出る頻度が少なく、「怪しいな、出そうだな」と思うときにはそこを重点的にケアすると悪化せずに済んでいます。

 毛穴レスのスベスベお肌にはまだ遠いですが、これからもケアを続けていきたいと思います。