ズボラものでも気になる毛穴悩み

私は物心ついたときから肌に対して意識を向けておらず、周囲に言われて日焼け止めを渋々塗っていたようなズボラ女でした。

そんな私も20代を迎え、化粧をするようになり鏡を見ると主に鼻頭に黒いボツボツが…。周りにいる同年代の友達にはこんな黒いボツボツなかったのに。
試しに肌に触らせてもらうともう触り心地から違う!!私の肌は全体的にザラザラ、ボツボツ、そしてカチカチ…といった効果音がするものでしたが、友人の肌は、サラサラ、すべすべ、もちもち…。どうして同い年なのにここまで差が。よく見ると肌の色もまるっきり違うではありませんか。

本音口コミ!ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの使い方から解約方法まで完全レポート!

友人と話をしていると毎日の洗顔や、その際のスキンケアなどまるで意識したことのない単語がぽんぽん出てきました。友人は呆れつつも自分の使用している洗顔料と、化粧水、乳液と最低限の肌ケアアイテムと使い方を教えてくれました。

「とりあえず一週間は続けること!」と言われた挙句、親切な友人は毎日確認のラインを送ってきてくれました。お陰でズボラな私でも一週間、しっかりと(とはいえ最低限ではありますが)肌ケアを初めて行うことができました。

するとどうでしょう。気になっていた黒いボツボツは全く、ではありませんが当初に比べるとほとんど目立たなくなってきました。やはり周囲が気にしているだけの効果はあるのだなと反省しました。今では自主的にケアを続けています。肌がきれいになると大事にしようという気持ちも自然と湧いてくるので苦ではなくなりました。

ニキビに悩んだ大学時代

高校を卒業した後ぐらいから、ニキビが出るようになりました。

ラントゥルースの効果は?

ぽつぽつと増え始めて、気づけばほっぺにかなり出ていました。

母が出ていたこともあり、自分も出るのではないかと不安になってましたが、やはり出てしまってショックを受けました。

洗顔を変えてみたり、脂っこいものを食べないように気をつけましたが、あまり効果はありませんでした。

何が原因なのか考えてみると、ストレスではないかと疑うようになりました。

その頃、大学に通うことになったので、実家を離れて一人暮らしを始めていました。

一人暮らしは自由がある反面、一人ぼっちになることが多くなります。

友達がいれば良いのですが、初めての土地で中々できませんでした。

そんなある日、授業で一緒になった人がいて、講義が終わって話すようになりました。

それから友達になり、一緒に遊ぶようになりました。

ライブに行ったりして、大学生活が楽しくなってきました。

すると次第にニキビは減っていきました。

やっぱりストレスをなくすのは大事だなぁと思いました。

まだニキビが出ていたので、次に何か対策はないかなと考えました。

思いついたのは、洗顔の量を減らすことでした。

ニキビをなくすため、肌を綺麗にしようと、毎日一生懸命洗っていました。

洗いすぎていたのだと気づいたのです。

それからは、洗顔を薄っすらつけるぐらいにして、顔を洗うようになりました。

なんなら洗顔なしの日もありました。水だけです。

すると2年ほど経った時、ニキビがでなくなり、お肌が元の状態に戻ったのです。

今までの悩みは何だったのかと、首を傾げてしまった大学時代です。

もうすぐ40歳。顔のシミと目の下のたるみが目立ってきた!

もともと、シミは多いほうであまり気にしてはいなかったのですが、最近シミが濃くなってきました。子供たちが気付くくらい‥。
しみに効く化粧品とうたっているものを、長年愛用してきましたが、効果なし。今はコロナでマスクをかけて出かけるので、人目は気になりませんが、どうにかしたいくらいシミに悩まされています。

透輝美の評判
 
そしてもう一つ、目の下のたるみ!
寝不足でくまもできてて、さらにたるみとくすんでいる感じで、表情も暗い‥。朝から自分の顔を見てガッカリの繰り返し。
一番最悪なのは、子供達や主人に「老けた」とか「シミが増えた」とか言われること。
そんなの知ってるって!別に言わなくてもいいから!って心の中でつぶやいています。だったらきれいになれる化粧品買ってきてよ!って思ってしまいます。

でも化粧品もいろいろありすぎて、何を使っていいかよく分からないのが正直なところ。
ちなみに市販のドラックストアとかで売られている化粧品ではなく、いつも通販の化粧品を購入しています。
市販の化粧品だと肌に合わなかったり、金額が高かったり、口コミがなく、気になる商品があっても、手を出せずにいました。

通販だと、実際使ってその場で感想聞けたり、口コミとか調べることもできるし、信用性も高いかなと感じて、今まで通販で買っていましたが、なかなかいいのに巡り合えず、今に至っている感じです。

肌は敏感で乾燥肌です。しっとり系のものを使うとすぐにニキビができてしまいます。さっぱりすぎると、逆に乾燥がひどくなったりで、何がいいのか分からないです。
シミも消えてたるみもなくなって、しわもなくなって、肌のトーンが明るくなったら、きっと心も明るくなれそうですよね。
そんな日がいつか来るといいな。

ニキビがすごかった高校時代

中学生の時はおでこに少しニキビがあるくらいで
両頬などにはニキビはなかったのですが
高校1年の夏くらいからニキビが一気に増えてきてU字ラインがニキビ
だらけになってしまいました。

http://www.ultrasonics2018.com/

兄もニキビができる体質だったため
そういう体質なのかもしれません。
ニキビがきになって、よく雑誌の裏表紙にあるニキビがなおる
マッサージ機みたいなものを購入してやっていました。

それが逆にニキビに悪かったと母は言っています。
マッサージクリームを塗り、そのマッサージ機を使っていたので
肌には逆効果だったのでしょう。
ニキビがなおることはありませんでした。

ニキビがひどい間は顔を見られることにすごく抵抗ができてしまって
顔を上にしていることがイヤでたまりませんでした。
人の顔を見て会話することもつらかったです。

見かねた親が最初連れて行ってくれたのは高級漢方を調合してくれるところでした。
そこの漢方のお茶を2か月飲みましたが、何の変化もありませんでした。
次はニキビにいいという役用化粧水。
これもききませんでした。

次に連れていかれたのはニキビにいい化粧品屋。
高かったです・・・洗顔一本2000円とか美容液6000円とか。
もう高校も3年だったので、自然と跡になってしまう時期だったのかもしれませんが
就職する18のころにはニキビ跡として残ってしまいました。
今でも肌を見られるのはあまり好きじゃないし自信は全くありません。

シミがますます気になる季節

年齢を重ねると、顔のシミがますますめだってきたように感じる今日この頃です。http://www.caicalif.org/

特にこの季節は紫外線が多くなるため、ますますシミ対策を強化しないと!と思いつつも、なかなかできてないのが現状です。美白をうたっている日焼け止めや、化粧水やオールインワンのありとあらゆるものを試してはいるのですが、なかなか「これだ!」と思える商品に巡り合えてないので、自分の肌にあったシミ対策商品に出会えることを信じて、これからもあきらめずに試してみるのを頑張りたいと思います。また、スキンケアだけではなく、外出するときは帽子と日傘、そしてUV対策用のウェアを身に着けて外出するように心がけています。

また、日焼け止めは少しでも肌を明るく見せられるように、トーンアップのタイプを購入するようにしています。

伸びもよく、香りも心地よいので、気分も癒されながら塗れています。

外側と内側からシミ対策をおこなって、これ以上シミが増えないようにと努力することで、モチベーションが上がるような気がします。また、ストレスも肌には大敵なので、なるべくストレスをため込まないように、美しい風景を見たり、心地よい音楽を聴いたり、心に余裕をもって毎日を穏やかに過ごすことを心がけています。

授乳中に出来たほうれいせん

子供が生まれて完全母乳で育ててます。http://www.loyzenergy.com/

子供におっぱいを飲ませてると幸せな気持ちになっちゃいます♪

子育てを楽しむこと半年…私は気付いてしまいました…。

なんと、顔にほうれい線ができてしまったのです…!

子育てで疲れてほうれい線が出来ちゃったの?!

それとも体重は全然減ってないのに痩せた?!

とパニックに。調べてみると授乳が関係していたのです。

授乳をしていると、赤ちゃんを見るために下げながら授乳をするのでほうれい線が出来てしまうようです。

じゃ、顔を上にあげてほうれい線を消す顔の運動をしたらいいんじゃん!

授乳も出来て、ほうれい線対策の体操をやれば一石二鳥☆

と思いつつやってみることに!さて、2ヶ月取り組んだ成果は…?

全く変化なし…。 

むしろあまり良くないようです。

子供にも自分にも良くないらしく悲しい気持ちになりました。

効果がなかったのでアンチエイジングの美容クリームをほうれい線に塗り込んでいます。

背筋を伸ばして授乳をすると比較的にほうれい線が防げるようなので、現在は美容クリームと併用して取り組んでいますが、まだ効果は現れていません。

とにかく塗り込んで、ほうれい線が消えるといいのですが…。

まだアラサーなのに悲しいな。

30代目元のシワが目立つ【笑うと目元がクシャクシャ】

私は31歳の男普通のサラリーマンです。

肌の悩みは【目元のシワです。】

http://gypsygreens.org/

10代から30代になるまでの肌の過程を簡単に書いていこうと思います。

✔基本スペック

・乾燥肌

・化粧水をつけないと肌がツッパる

・冬はリップが欠かせない

✔10代の頃

もちろん何も気にしていないし実際に目元のシワも何もなくつるつるでした!

目元以外もほうれい線やおでこのシワやニキビなど肌トラブルというのは10代の頃は何もなく悩みゼロでした。

乾燥肌でしたがそもそも肌をそんなに意識していなかったので化粧水もつけていませんでした。

✔20代の頃

20代になるとさすがに10代の頃にはなかったちょっとしたほうれい線や毛穴が少しづつ鏡で見たときに『あれっ、こんなところにシワあったっけなぁ』と少し疑問を抱くようになってきた時でした。

そこから肌を気にするようになり、20代前半はまだ実家にいたので親の化粧水を勝手に借りケアをするようになりました。

化粧水をつけると肌のツッパリがなくなり、乾燥特有の白くなることもなくなりました。

20代の後半になってくると笑った時に少しはもちろんシワになると思うのですが見たことないところにシワができるようになって気がしてきました。

20代後半は結婚をし自分で安い化粧水を購入しケアは怠りませんでした。

✔そして今、30代

タイトルにもある通り【目元のシワが目立つ】ふとした時に鏡をみて気づいたのですが目元にシワがあるじゃんと思い、焦った私は奥さんの高い化粧水をつけるようになり、まだ効果は実感ありませんがこれからも奥さんの化粧水を使い、肌トラブルを解消できるように奥さんにも相談し、解決していきたいと思います。

シミを隠すのをやめたい

あるネットの記事で桃井かおりさんが“シミ隠すのやめた、個性だもの”と

書かれていました。http://www.leptitbourg.com/

素敵な言葉で力も感じたけど、生まれつき肌が弱く人の何倍も色が白い私は

少しのシミが目立ちます。

ある雑誌の表紙を飾ったエマワトソンさんがそばかすを隠さず、それこそ個性

として表した素顔を見て、感銘を受けました。

でも、でも、でも~~~~~

日本人という人種は素肌の綺麗さ=美・若さと捉えるから、私はいつも必死に

シミを隠してます。

毎日まいにちシミを隠すためにコンシーラーを使い、化粧にも時間がかかり。

シミ取り治療を先輩から勧められ、美容クリニックに行ってみたものの、値段

が高い!!!これは忖度なしに言えます、高すぎでしょ~

内服と外からの治療で綺麗になりますと言われましたが、先輩曰く隠れていた

シミは後から後から出てくると・・・

結局のところ今は解決方法はなく、とりあえず日焼け対策をしているところです。

あと、自分に娘ができたら顔を洗わずに寝るのを止めます!!

朝まで化粧したまま遊んだことを悔いてます(>_<) 大学生のみなさん、朝まで遊ぶなら誰かの部屋でとりあえず化粧落としてから飲んで ください。

大人の男性のアトピー対策

今、30代~40代の男性もスキンケアすることは珍しくなくなっていますよね。

ビマジオの効果と口コミ評価!最安値で購入可能な通販サイトも紹介します!

お肌よわよわ芸人さんとか化粧男子とかがテレビでも出てくる時代ですが、それがアトピー持ちの方だとなおさらです。

アトピーの方は周りからどれだけつらいかあまり理解されなく、いつも体を掻いているな~とか思われてしまってます。

少しでもそのつらさを和らげるために私がしている方法をご紹介します。

皮膚科で軟膏などのお薬をもらうことは勿論ですが、とにかく保湿を欠かさないようにしましょう。

その時は出来るだけ楽しみながら、自分に合う化粧水やクリーム、オイルを探しています。

薬局に行くのが楽しみになるくらい、色々なものを試して好きなにおいや塗り心地を確かめていきましょう。

一番の大敵はストレスです。

かゆいとイライラしますが、ゆっくり睡眠をとって明日に備えましょう。

また、甘いものも体質によっては良くない方もいると思います。

私もチョコレートが小さい頃は好きでしたが、大人になり甘いものをだんだん食べなくなるとアトピーも少し改善されたような気がします。

体質や体調によって波のある病気ですので、うまく付き合っていくようしかないと思います。

あまり気にしすぎずに楽な気持ちでいるようにしましょう。

その肌荒れ、水道水が原因かも!?

みなさんにはお肌のお悩み、ありますか?

辛口評価!nicoせっけんの効果と私の口コミ!販売店での市販状況もご紹介!

わたしは学生のころからニキビなどの肌荒れに悩んできました…

はじめは化粧水に乳液、美容液に凝り、それから洗顔料なんかにも気を遣い、さらに皮膚科でお薬を処方してもらったり…

それなのに!

友達のようなキレイなお肌にはほど遠く、これ以上どんな改善策があるんだ!と思っていたのですが!!

なんと!!!まだ、あったのです!!!

それは…

水道水。

えっ?と思った方、多いのではないでしょうか?

わたしもはじめてこの話を聞いた時はよくわからなかったです。

それでは、説明させていただきますね。

水道水って実はちょっとだけ化学物質が含まれているんです。

キッチンなどの水回りって白い水アカがつくと思うのですが、あれです。

つまり、そのままの水道水でお肌を洗っていると、あの水アカを毎日浴びているということになるんです…!ちょっとゾッとしますね。

この水道水の化学物質がお肌の弱い方にとっては大敵になるんです。

そこでわたしが使ってみたのが、浄水シャワー!

浄水シャワーヘッドはAmazonで安いものだと3000円ほどで購入できます。

ちなみに賃貸物件でもシャワーヘッドは簡単に取り替えられますよ。

実際に使ってみると…

使い始めて1週間ほどで肌が全体的に柔らかくなり、髪もサラサラになってきたんです!!!!

さらに、あれ?これ温泉で浴びるシャワーでは?と思うほどお湯自体も気持ちよかったです。

誰もが気にするお肌のケア。

化粧水などは合わないと逆に肌荒れしてしまうこともあります。

でも浄水シャワーを使ったケアは肌荒れの原因を取り除くことになるので、お肌にとっては必ずいいはず!

みなさんも一度、試してみてはいかがでしょうか?

自分に合う皮膚科探し

わたしは、すごくしつこいニキビに10年くらいずっと悩まされております。わたしは自分に合う皮膚科をさがすために、3箇所ほどまわりました。引っ越しをするたびに自分に合う皮膚科を探しまわらないといけませんので、すごく大変ですし、嫌になるときももちろんあります。

http://wacomnextlevel.com/

いまは色々皮膚科をまわり、そして最終的に通い続けている皮膚科で、漢方薬を定期的に処方してもらっています。また、わたしはあれこれスキンケアを試したり、美顔器を試してみたりと色いろやりましたが、無印良品の高保湿化粧水をびしゃびしゃになるまでつけて保湿することと、そして顎や首のマッサージをする、野菜を食べるなどできることをコツコツと続けることが、本当に1番大切だと気がつきました。まだ完璧になおっているわけではありませんが、ニキビがなおった箇所で跡が残っているところは、いまではニキビ跡の治療に通っています。

また、わたしは1ヶ月スキンケアをためしてみてだめなら次のものという風にしていました。それでこれならいいかもと思ったのが無印良品でした。心が折れそうになりますが、きっとなおると信じて自分に合った治療法をコツコツとさがし続けるのがいいとおもいます。

シミだけだったのに、それどころじゃない!自分が嫌になる!

 ストレスのせいなのかどうかわからないが、私は30代から【シミ】が目立ってきた。ととのうみすとの効果を暴露!アラサー女子の本音口コミ体験談!

よく「表に出ているのは、ほんの一握りのシミ」とかいう言葉を聞いていて、

「どうせ、老けたらもっとシミがでてくるんでしょ。わかってるってば」くらいに思ってた。

案の定、40代になると顔はもちろん、手にまで現れてきた・・・。

「仕方が無い!あの頃、ふてくされて、たいしたお手入れもせずにいたツケが回ってきた」

何とかそう自分をなぐさめて、せっせと美白配合化粧品をつかう日々だった。

ところが!何で40代を過ぎると、こんなにお肌は変わるのだ!

20代30代では、「まあ、大丈夫」という程度だった、

【お肌の乾燥】【ほうれい線】【毛穴の汚れ】【くすみ】【まぶたのたるみ】【化粧くずれ】、と次から次へと気になってきた。

しかも、気になるどころがか、自分でも「見ていられない・・・」くらい、ひどくなっていくのだ!

追い打ちをかけようように、今までの化粧品が合わないのは当然、試す化粧品がことごとく合わない・・・。

いったい私の肌は、どうなってしまったんだ。

こうなると、自分自身が嫌になってくる。

この顔、この性格、過去の言動。

しまいには、「もう、どうでもいいや」と布団をかぶって寝ていたいくらいに、やる気が失せていく・・・。

でも、私には「やらなきゃいけないこと」がある。

家事だけも精一杯。学校のこと、銀行のこと、保険のこと。

そしてなんと言ってもコロナが怖い。

あきらめてはいられない現実が目の前にせまっている。

どうしよう・・・。わかってはいる。

けど、朝夜この顔を見てると、どうしても自分が嫌になる。

「前はもっと肌にはツヤがあって、こんなにたるんでなんかいなかった」

・・・と、繰り返し・・・。

つい、テレビやインターネットをみて過ごす。たくさんコロナについて伝えている。

そう、たった2年前はコロナなんていなかった。マスクもせず出かけて、外食してた。

人混みが苦手だけど、なぜか人だかりの中にも出かけてた。

ん!?

人混みが苦手ってわかっていたけど、それを気にせず行ってみたら、楽しいときもあったし、そうでない時もあった。

「わかっていたけど」って聞いたことのある台詞・・

【シミ】ができてるのわかっていたけど、それを気にせず放っていたら、ひどくもなったし、ひどくもなった。

【お肌の乾燥】があるのわかっていたけど、それを気にせず放っていたら、ひどくなったし、ひどくなった。

なんだ、自業自得じゃん!!

落ち込んでるのおかしくないか?!

自分で選んだ結果がこれだぞ。

このお肌だって、自分が生きてきた結果、生きてきた証だ!!

だから、思った。

もう「わかっていたけど」って繰り返したくない。

たしかにひどい肌の状態だ、ひどい顔だ。

相当にお金をかけなければ、私が求める肌の状態は手に入らないだろう。

そんなお金あるわけない。お手軽な化粧品しか買えない。

それでも、何もしないよりはいいのだ!!

100均化粧品でも何でも、何かしているのは「動いていること」。

何もしなかった、あの頃とは明らかに違うのだから。

今日もせっせと100均化粧水をペタペタして、コーヒー飲んで、洗濯ほしてきます☆

紫外線のピークがはじまる!!!!

暖かくなってきて、気候のいい季節。保育園の送り迎えにいくと、帽子をかぶっていないママが多いことに驚きます。「登降園だけだから、(帽子は)まあいっか。」という心持ちなのでしょうか。紫外線が一番強くなるのは、5月から7月です。3月から急激に強くなり始めます。まさに紫外線のピークが始まろうとしているんです!だから、帽子は必需品。日焼け止めもマストアイテムです。といっても、以前の私は、そこまで紫外線を気にしていませんでした。

ラントゥルース

しかし、アラサーと呼ばれるようになり、お肌のシミが気になり始めました。

シミは過去の自分が作り出した結果。産後、子育てに翻弄されて、肌のお手入れが後回しになっていた自分に後悔しても遅し。

とにかく、今できることは、・すでにピークを迎えようとしている紫外線を帽子で避けること・肌が乾燥していると、日焼けしてシミができやすいのでとにかく乾燥しないように保湿をすること・日焼け止めクリームを塗ることは徹底しています。

あと、最近、「飲む日焼け止め」というものを購入。美白効果もあるそうです。口コミでサーファーの方が愛用していると書かれており、なんだかよさそうだなと思って買ってみました。効果はまだ目立ったものはなくわかりませんが、今年は飲む日焼け止めも活用して紫外線・日焼け対策していきたいと思っています!

ほうれい線が目立ち始めた

ほうれい線が目立ち始めて悩んでいます。ポラッシュは販売店で市販されている?効果や私の口コミなどもお届けします!

これまで肌悩みは特になくニキビや肌荒れなどには悩んできませんでした。

年を取るとしわやシミなどの肌悩みが出始めるのではないかとやんわり考えていました。

ほうれい線は肌悩みの中でも一番最後の悩みになるのではないかと勝手に思っていました。

美容について興味があるので、ニキビや肌荒れに対して効果的な成分や商品など肌悩みが出た時のために沢山調べてきました。

しかし、20代後半でほうれい線に関して悩むことになるとは思ってもいなかったのでとてもショックであると同時に何からケアをしてい行けばいいのか分からずパニックになり何も手を付けられませんでした。

しかし、放置をしていたら老化と共によりほうれい線が深くなってしまうと思いケアをしようと決めました。

今あるほうれい線を消すことは難しくても、これから出てくるほうれい線のスピードを遅くすることは可能だと思います。

今マスク生活が続いて、表情を大きく動かす機会が減ってきていることから表情筋が衰えてしまいほうれい線が目立ち始めていると考えています。

意識してほうれい線を動かすような顔体操をしようと思います。

マスクをしているからこそ家の中だけでなく電車など外出先でもできるトレーニングを始めました。

マスクかぶれで大変

ピッタリサイズでちょっとごわつくマスクを毎日していたのですが、それにより頬のちょうどマスクに当たる部分がかぶれてしまいました。最初は少し乾燥して白くなる程度だったのですが、何度もマスクでこすれることで白く乾燥していた部分が茶色いシミのようになってきてしまいました。ちょうど頬の真ん中あたりなので化粧で隠すこともできますが、女性なので気になります。

nicoせっけんは効果あり?私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

さらにその後、そこに吹き出物までも発生してしまいました。吹き出物ができてもへたに触らないほうがいいと思っていたのですが、知らないうちにマスクでこすれたのか、その吹き出物がつぶれて汁が出てしまい、さらに汁が飛んでその周りが赤くなってしまったんです。頬の真ん中で乾燥した茶色っぽい皮膚の上にぷつっとした吹き出物があり、さらにその周りだけ赤みを帯びている状態なんて最悪です。たぶんこのまま跡が残ってしまうんだろうなとがっかりしています。若いころは多少ニキビができても、何もしなくても特に跡も残らず完治したものですが、年齢を重ねると自然治癒力がなくなってしまうのか、自然と治るということが難しくなったように思います。今はファンデーションで隠していますが、やはりシミや吹き出物などのないつるつるの若い子のお肌を見るとうらやましくてたまらなくなります。

どんどん自信がなくなってく

高校生の時はほんとに自分の肌に関しての悩みもなく、化粧をしていなくても自信があったし今思い返すとすごく毎日がきらきらしていました。20代半ばを迎えて驚くくらい肌への自信がなくなりました。毎日化粧をしたいわけではないけど、しないわけにはいかない。可愛くなりたくて化粧するわけではなく自分の自信のない部分を隠すように化粧をしています。

http://www.griffin-premium.com/

1番の悩みは毛穴と混合肌なことです。毛穴は20代入った頃から少しずつ気になりだして、でもあまりこれといったケアはせず若い時から変わらないケアをしていたら最近とても気になってくるようになりました。特に鼻周りが毛穴が開いてるのか化粧してしばらく時間が経つと化粧が浮いてくるようになったのと、1日化粧をしていない日も触るとざらざらする感じです。最近ではSNSの広告などで化粧品をよく見かけるのでいくつか試しましたが、1ヶ月くらい使ってもあまりどれも効果がなく、悪くはなっていないけどよくもなっていない感じでいまいちこれといったものもなくて全く改善されません。

混合肌も最近とても気になるようになりました。未だにこれというスキンケア商品に出会えず、混合肌用の化粧品を使うとどちらかというと乾燥肌にあまり馴染んでいないのかカサカサした部分が目立ってきてしまい、面倒なのですが乾燥肌のところだけクリームを塗ってから混合肌用のスキンケアを使う形で何とかカバーができている状態で、それでも悪くはないのですが時間がない生活なのでもっとすっきりと済ませたい気持ちがずっとあります。肌改善しようと色々と調べてやってみても、食事を整えたり運動したり中から改善しようとしても年齢を重ねるごとになかなか外まで影響が出るのが難しく、効果が実感できないままです。

現実的にこれから体は衰えてく一方なのは分かっているのですが、せっかく衰えていくなら綺麗でいたい願望があるので、よりケアとか予防が大事なので自分に合った方法や改善法をもっとちゃんと知りたいです。

肌の乾燥

私はよく周りの人たちに肌が綺麗だと言われます。ですが実際はスキンケアをさぼってしていないずぼらです(笑)

どれほどずぼらかというと時々化粧水をぬるくらいずぼらです。

透輝美の効果が評判以上!?

こんな私ですが何故か周りの人からは肌がきれいと褒められます。まだ二十歳だし、と思い自分の肌には本当に無頓着でした、なのに肌がなぜ綺麗と考えてみたら、私オイリー肌で常に肌がオイリーでギトギトなのですが、それが周りから見たら潤いのある肌に見ていたのかもしれません(笑)

逆にオイリー肌過ぎて悩んでいるくらいです。顔はべたべたになるし、化粧は一瞬で崩れます(笑)。べたべたになるのはまだ肌がきれいに見えるのであれば許せますが、化粧が崩れるのは許せません!今のところオイリー肌の解決策は見つかっておらず、できる限り薄化粧をしようと努力中です。

最近は、冬の乾燥で悩んでいます。オイリー肌のはずの私の肌が乾燥し始めたんです!全体的にではなく部分的に乾燥していて、薬用リップを使い何とか乾燥をおさめています。もともとアトピー性皮膚炎などもあったので、自分は肌が弱いんだと思います。すぐに肌が乾燥したり荒れたりしてしまいます。それでも基礎ベースはオイリー肌なので、混合肌なのかなとも思っています。

アラサーOL、決意する。

『お肌の曲がり角』

その言葉をメイクに興味を持ち始めた10代のころに聞いていた。

けれどもそんなことは気にせずとにかく目元をぱっちり見せることに固執していた学生時代。

社会人になっても最初のうちはオフィスメイクなんてものがいまいちわからず

その時に流行っていたBBクリームを塗って相変わらずぱっちりな目元と華やかなリップにばかり

興味を注いでいた20代前半。シロイストは評判以上の美容液!効果や口コミなどを赤裸々にレポート!

そして今、アラサーになってようやく気付くのはお肌の曲がり角はもうすでにきていたということ。

くすみ、ちょっとした目じりのシワ、こんなところにほくろなんてなかったのに。

その事実に今朝メイクをしながら気づいて落胆した。だけどそんなことで会社は休めない。

通勤電車に乗る。偶然目に留まったベビーカーに乗った赤ちゃんの肌は瑞々しい。

その隣の女子高生たちの肌はどうだろうか。思春期特有の肌荒れは見受けられるものの

やはりアラサーの自分よりも若々しい。次に乗ってきた30代後半のサラリーマンはどうだろうか。

疲れているのかハリがない。じゃあその隣に座った自分の母親くらいの年齢層の中年女性の肌はどうだろうか。

この女性は何度、お肌の曲がり角を超えてきたのだろう。

じゃあその向かいに座った女性は…と何気なく見たその女性の肌は美しかった。

年齢でいえば80代くらいだろうか。もちろん赤ちゃんや女子高生のような肌のみずみずしさではない。

けれどもきちんと自分を見つめて手入れをしてきたであろうその肌は十分に美しいと思った。

ふと電車の窓に映る自分の顔を見る。確かに10代のころの弾けるような肌ではない。

だけどここから何度お肌の曲がり角に出くわそうともその都度自分の肌と向き合って大切にしてあげようと思った。

今朝気になったくすみは化粧水と乳液を見直してコントロールカラーを選べばきっと大丈夫。

これ以上ほくろが増えないためにはやっぱり日焼け止めとビタミンが必要だろう。

今の肌の悩みは今の自分にしか解決できない。後悔先に立たず。今日は帰りにドラッグストアに行こう。

たぶんこれからもお肌の曲がり角には悩まされると思うけど。

避けては通れないシミシワ&顔の手入れ

女性にとって避けては通れない事はシミシワと顔の手入れです。若い時は化粧水や化粧品を着ければ何とかシミシワは誤魔化せると思っていました。やはり年齢には勝てません。ある程度年齢が行くとシミとくにシワは出来始めてしまうのです。今からおばあさんになっても自分の顔を綺麗に保ちたいのであればまずは第一条件顔の手入れは必須です。

シルクリスタは販売店で購入可能?

その上で専門の人に自分に本当に肌質に合う化粧水や化粧品を探す事です。それが合わないのであればまた別の化粧水や化粧品に変えればいいと思いします。更に現在20代後半でもう少し若い時は少し顔の手入れに手を抜いていました。

が最近は徐々に本格的に化粧をし始めました。特に今の季節は肌荒れにも唇あれにもなりやすいのでリップクリームや化粧水は欠かせません。この際ハフとチークとか口紅などはその後の話です。私はどうしても今の化粧水が合わなくて自分に合う化粧水やクリームを探していますがシワの手入れだけで無く顔の赤みも気になります。

まだ30歳以上では無いので申し込めませんが30歳以上の方はドモホルンリンクルを使用するのが良いかも知れません。私も30歳以上超えたら何処かのタイミングでドモホルンリンクルに切り替えたいと考えています。

正しいスキンケアが一番効果的!

 ストレスや寝不足、疲労による肌のトラブルは、個人差はあっても誰もが抱えている問題だと思います。最近はマスクによる肌荒れに悩む方も多くいらっしゃるかと思います。

 肌が荒れていると、清潔感がないと思われるんじゃないかと心配になりますよね。ラントゥルースの効果

 私自身、学生のころからニキビや毛穴の黒ずみにずっと悩まされてきました。

肌をきれいにするために薬用ニキビケア洗顔料やクレンジングジェルをいくつも試してきました。その経験から学んだことや感じたことをお話しします。

 肌荒れを予防するのに一番大切なのは、正しいスキンケアをすることです。

どんなに良いスキンケア商品を使っても、正しい方法で使わないと余計に肌を傷つけてしまい、肌荒れを悪化させることになりかねません。

 特に洗顔の仕方は重要です。肌荒れが気になるからといって一日に何度も洗顔したり、ゴシゴシ洗っては逆効果です。肌を傷つけないように顔をやさしくマッサージするように洗うのが一番効果的です。

 毛穴の黒ずみが気になる人は、洗顔した後に冷たい水で数回顔をマッサージすることをお勧めします。冷水の効果で開いた毛穴がしまり、毛穴の黒ずみが目立ちにくくなります。

 正しいスキンケアをすれば、肌のトラブルを緩和・改善できます。

この顔がキレイだったなら…

もし、この顔が、あの人みたいにキレイだったなら……

女子なら誰でも一度は思うこと。

私も何度も思いました。

明日起きたら石原さとみみたいになってたらな…

益若つばさになってたらな…

モイスポイントの効果

中学生になったら、ニキビがポツポツ出来始めました。思春期ってやつですかね。その当時流行ってたビフナイトをつけました。

特に鼻の周り。小鼻の横に真っ赤なニキビ。鼻血でてるのか?ってくらい鼻の横、鼻の下が赤くなりました。

治ると思っていたけど悪化するばかりで、鼻の周り、顎の下、おでこに大量のニキビができるようになりました。

高校生になるとほっぺにもできるようになり、鼻から下が大変なことになってました。ビフナイトでは効かない程。どんな洗顔クリームも、どんな化粧水も、あまり効果はありませんでした。

17になる頃、母がある洗顔薬を買ってくれました。

つかってみんしゃいよか石鹸というものです。今も売ってるかは謎ですが…

使い始めてからは今まで全く良くならなかったニキビが、少しずつ減っていき、赤みがなくなり、キレイになっていきました。本当によかったです。

それからは他の洗顔に戻しても、ニキビに悩まされることは少なくなりました。本当によかったです。

今現在は、毛穴の開き、シミに悩んでいます。

これは歳だからでしょうか??顔の張りがなくなってきて、毛穴が目立つようになりました。また、シミもだんだん濃くなっているような…?子供の頃からソバカスはありましたが、それも今では立派なシミの一つのような…

シミを消すにはレーザーしかないとネットで読み、悲しくなりました。もし化粧水やクリームで消せるなら、ちょっと高くても…なんて思ってしまいます。

今後もこの顔と付き合っていくしかないのでしょう。

毎日よく見て見慣れておくことにします。

鼻の黒ずみについて。

濡れタオルを電子レンジでチンします。http://force-soroban.jp/
顔にのせても暑すぎない程度に。。

顔に乗せてしばらく置いて毛穴を開きます。

後はオイルクレンジング。

クレンジングしたら一度ティッシュオフして

再度ホッとタオルをします。

そしてもう一度クレンジングオイルでくるくる。。指の腹であまり力を入れずその後石鹸をよく泡立てて洗顔してください泡立てネットや眼鏡拭きを使って細かい泡を作るとなおさら良いです。 そんなにひどくなければ角栓も含めて1,2度で綺麗になります

毛穴パックはNGです。カクセンは取れますが、一時的なものです。そして、毛穴を刺激することになりますので、余計分泌液(油)でますし、最悪毛穴が開いたままボコボコの状態になってしまいます。そういう訳で、爪で油を押し出すのも毛穴を開いたままの状態にさせてしまうのかもしれませんね。

黒ずみですが、主に原因が二つあります。

・毛穴につまった汚れが酸化している

・毛穴が日焼けしている

前者はフルーツ酸が有効です。パパウォッシュというメーカーから化粧水が出ています。(でも、この化粧水は私には効きませんでした・・・。まだいろんなメーカーから出ていますのでご自分にあったものを探してみてください)

後者はビタミンCです。ビタミンCは多く取っても一度に吸収される量というのが決まっていますし、体に長い時間留まらないのでこまめに摂取してください。私は1gずつ朝昼晩飲んでいます。ビタミンCを飲む場合、毛穴だけでなく全身の日焼けも元に戻してしまうので日焼けしたい男性は注意です。薬局でアスコルビン酸という名前で安くビタミンCが売られています。イワキのアスコルビン酸が一番コスパ良いかな・・

後は直接肌に塗る場合ですが、ビタミンC誘導体という、長く肌に留まるものがあります。結構高いですが、効果あります。私はそれを美顔器でイオン導入しています。

頻繁にニキビが出来るし痕も残るしで最悪

私は今まで、あまり肌荒れを経験したことがありませんでした。10代、20代の時に稀にニキビができても、ほんの数日で綺麗に治るので、気にしたこともありませんでした。なのに、30歳をこえてから、なぜか頻繁にニキビができるようになりました。しかも、年齢のせいか治るのに時間がかかります。

http://sound-recor.net/

今もおでこに大きなニキビがあるのですが、もう1週間は同じ場所にいる気がします。イライラして、つい爪で潰してしまい、血が出てきました。今は真っ赤になっており、これでもっと治るのに時間がかかるでしょう。怪我などが治るのも昔は一瞬だったのに、今は完治までとても時間がかかります。

おでこと鼻によくニキビができ、その場所は所謂Tゾーン。Tゾーン以外は乾燥しているのに、そこだけはいつもベタベタです。

なので、1日に何枚もあぶらとり紙やティッシュを使って余分なあぶらを拭き取ります。ある程度あぶらを残しておいた方がいいのか、それともいつもサラサラ状態にしておいた方がニキビができにくいのかもわかりません。

大人の大きなニキビはかなり恥ずかしいです。化粧をしないわけにいかないので、そのニキビにもファンデーションを塗ってしまいますが、それがまたかなり目立ちます。

今までニキビを治す薬を塗ったことがないのですが、あれは効果があるのでしょうか。塗った方が早く治り、ニキビ痕も残らないのかなぁ。

大人になって、こんなにニキビに悩むことになるとは思いませんでした。

40代からのシミ、シワ

40代突入したとたん、急激なシミ増加と目の下のシワ、ほうれい線に悩んでいます。また子供を怒ることが多いせいか眉間のシワ、おでこのシワも目立ってきました。マスクをしているのでほうれい線は隠せるけれど、目よりも上のパーツ全て丸見え。どうにかしてシワを伸ばす、シミを無くさなければ!と考えたのがまずは「ビタミン剤」を飲むことでした。

http://www.savonmalva.com/

ネットで検索して口コミも見て、2種類を4ヶ月試しました。ビタミン剤なので仕事の疲れが少し軽くなって栄養ドリンクに頼らなくなったこと、すぐ眠くなることは無くなったかなと思います。肝心なお肌への効果は?というと正直4ヶ月ではわかりません(笑)でも、なんとなーく薄くなってきたような気がしなくでもないような。

ビタミン剤は引き続き飲んでみたいと思います。お次はシワ!これがまた厄介!特に目の下のシワはここ最近で急激に増え続けています。今はまだ化粧水パックなどしかしておらず、シワはいまもなお増加中。あとは目の下のシワたるみ!目の下のシワを伸ばす体操を変顔のようにして10秒目の下のシワを伸ばしました。鏡越しにうつるシワ伸ばしした変顔の自分はまるで鬼滅の刃に出てくる鬼のよう(笑)子供が寝た後こっそりやるのが日課です!どうか効果ありますように。

毛穴の開きやすい人は、ケアが原因ではないかもしれません。

私の悩みは肌の毛穴の開きです。

nicoせっけんの口コミ

元々は中高生の頃から、ニキビにも悩まされ、ニキビができては潰してを繰り返していました。

27歳になった今でも頬や顎周りにニキビができると、つい触ってしまいます。

しかし、今はそれ以上に毛穴の開きが気になって仕方ありません。

肌の綺麗さがモテにつながるという話をYouTubeで聞いてから、特に自分の肌の汚さがニキビ以上に毛穴の開きによるものだと自覚するようになりました。

それから毛穴の開きについても色々とネットで調べ出しました。

油分が多く場合も少ない場合も毛穴の開きの原因になることを知り、自分はどうかと考えてみると、過剰な油の分泌が長年続いて毛穴が開き続けたのかなぁと思います。あるいは肌の油分は多いけど、水分量が足りずにたるんでしまっているのか。

明確な原因は、はっきりとはわかりませんでしたが、それでもわかる範囲で様々なケアに挑戦しました。

クレンジングや洗顔を丁寧に、

肌に優しく保湿したり、

食生活を見直したり、

肌に良いとされるものを色々買っては試し試しやっていました。

しかし、どれをやっても結果はさほど変わらず。。。

努力した期間やケアのやり方に問題があるのかもしれませんが、悔しくて仕方ありませんでした。

そんな時、遺伝子検査で性格や体質がわかるというツールを見つけたので検査してみました。

その検査は、自分の肌タイプも分かるものでした。

検査をして、キットを郵送し、1ヶ月ほど待つと結果が返ってきました。

すると、私の肌の遺伝的な性質は、ハリや弾力の低下ができやすく、抗酸化力が弱い傾向にあり、肌の参加を招きやすくシミができやすいということが分かったのです。

肌の毛穴についての直接的なコメントはありませんでしたが、遺伝子タイプによってきめ細かい人がいたり、そうではない人がいるんだということが分かり、ショックでもありつつ、全部自分のせいではないんだという安心感を得ました。

憧れるような綺麗な肌を持っている人は、もちろんそれだけの努力や時間をかけているかと思いますが、同じように時間をかけても遺伝的に同じような成果にならない人もいます。

だから私は、汚れをきちんと落とし、しっかり保湿をして、食生活を正すこと、

基本的なことを続けつつ、気にしすぎないことが大切だなと、今は思うようになりました。

ニキビ肌から褒められ肌へ!

私は元々とてもオイリー肌で、中学生高校生のときなんて、ニキビが酷くいつも顔のどこかから血がでている状態でした。ビマジオの効果を3ヶ月間検証!

それを隠そうとカバー力重視の下地、コンシーラー、ファンデーションを炎症を起こしてるニキビの上に厚塗りして、更に酷くなる…という負のループでした。

クレンジング、洗顔はするものの、とにかくニキビ隠すことに必死になっていました。

しかし今の30歳の私の肌は全くニキビがなく、むしろ色んな方に肌が綺麗と褒められるくらいです。

ニキビで悩んでる方たちに私の改善策をお話ししようと思います。

簡単です。皮膚科に行きましょう。

え?たかがニキビで?と思うかもしれませんが、ニキビは皮膚が炎症を起こして傷になっている状態です。

皮膚科は病院です。

病院のお医者様は治療をしてくれます。薬をくれます。

体に病気があったり足や手を怪我したとき、お医者様に診てもらって治すために治療をし、薬をくれますよね。

ニキビだって同じです。

コスメサイトでニキビに効果あり!と書かれた化粧水や、ナン万円もするお高い美容液は「化粧品」です。

化粧品は薬用もありますが、薬品ではないので治療はされません。

現状維持、予防などには向いていると思います。

なのでまずは病院へ行き、今あるニキビを治療してもらってから、自分のお肌にあった化粧水を使いましょう。

病院に行った方が時間もお金も効率いいです。

私はその方法で褒められるお肌を手に入れました。

ぜひお試しくださいね。

言われていた通りでした、、、

30代になると崖を転がるようにお肌の老化が進むよ!とよく、若い頃に言われていました。
当時わたしは美容の専門学校に通っていて、メイクの授業などでもファンデーションなる必要ないね!と言われるくらい肌がきれいで、ずっと自慢でした。
これがずっと続くと思っていました。

http://www.ispim-connects-ottawa.com/

昔から日焼け止めもあまり塗っていなかったし、20代前半は飲んで帰って化粧を落とさず寝るなんてことがしょっちゅうありました。
そしてついに30代になり、あの時言われていたのはこのことだったのかと知る羽目になりました。
まず、日焼け止めも塗らず、ガンガン日焼けしていたせいでシミが徐々に増えてきました。

そして、シワ!これも日焼け止めや保湿を怠っていたせいでしょう。
目の下のシワにファンデーションは溜まるわ、朝起きると眉間に深い皺が刻まれていてなかなかとれないわ、目の横の細かい小皺も年齢を感じさせてきます。
最後に一番の悩みは、毛穴の黒ずみです!

毛穴パックが昔から好きで使っていたこともありますし、ファンデーションを落とさずに寝るという暴挙を繰り返したせいで、鼻の黒ずみがとても目立つようになってしまいました。

開いた毛穴に、鼻の皮脂が酸化してしまい取り返しのつかない状態になってしまいました。
今、必死に高めのスキンケア用品を買って改善に取り組んでいますがまだまだ悩みは無くなりそうにありません、、、
若い方には私のように後悔してほしくないなと思います。