どんどん自信がなくなってく

高校生の時はほんとに自分の肌に関しての悩みもなく、化粧をしていなくても自信があったし今思い返すとすごく毎日がきらきらしていました。20代半ばを迎えて驚くくらい肌への自信がなくなりました。毎日化粧をしたいわけではないけど、しないわけにはいかない。可愛くなりたくて化粧するわけではなく自分の自信のない部分を隠すように化粧をしています。

http://www.griffin-premium.com/

1番の悩みは毛穴と混合肌なことです。毛穴は20代入った頃から少しずつ気になりだして、でもあまりこれといったケアはせず若い時から変わらないケアをしていたら最近とても気になってくるようになりました。特に鼻周りが毛穴が開いてるのか化粧してしばらく時間が経つと化粧が浮いてくるようになったのと、1日化粧をしていない日も触るとざらざらする感じです。最近ではSNSの広告などで化粧品をよく見かけるのでいくつか試しましたが、1ヶ月くらい使ってもあまりどれも効果がなく、悪くはなっていないけどよくもなっていない感じでいまいちこれといったものもなくて全く改善されません。

混合肌も最近とても気になるようになりました。未だにこれというスキンケア商品に出会えず、混合肌用の化粧品を使うとどちらかというと乾燥肌にあまり馴染んでいないのかカサカサした部分が目立ってきてしまい、面倒なのですが乾燥肌のところだけクリームを塗ってから混合肌用のスキンケアを使う形で何とかカバーができている状態で、それでも悪くはないのですが時間がない生活なのでもっとすっきりと済ませたい気持ちがずっとあります。肌改善しようと色々と調べてやってみても、食事を整えたり運動したり中から改善しようとしても年齢を重ねるごとになかなか外まで影響が出るのが難しく、効果が実感できないままです。

現実的にこれから体は衰えてく一方なのは分かっているのですが、せっかく衰えていくなら綺麗でいたい願望があるので、よりケアとか予防が大事なので自分に合った方法や改善法をもっとちゃんと知りたいです。

肌の乾燥

私はよく周りの人たちに肌が綺麗だと言われます。ですが実際はスキンケアをさぼってしていないずぼらです(笑)

どれほどずぼらかというと時々化粧水をぬるくらいずぼらです。

透輝美の効果が評判以上!?

こんな私ですが何故か周りの人からは肌がきれいと褒められます。まだ二十歳だし、と思い自分の肌には本当に無頓着でした、なのに肌がなぜ綺麗と考えてみたら、私オイリー肌で常に肌がオイリーでギトギトなのですが、それが周りから見たら潤いのある肌に見ていたのかもしれません(笑)

逆にオイリー肌過ぎて悩んでいるくらいです。顔はべたべたになるし、化粧は一瞬で崩れます(笑)。べたべたになるのはまだ肌がきれいに見えるのであれば許せますが、化粧が崩れるのは許せません!今のところオイリー肌の解決策は見つかっておらず、できる限り薄化粧をしようと努力中です。

最近は、冬の乾燥で悩んでいます。オイリー肌のはずの私の肌が乾燥し始めたんです!全体的にではなく部分的に乾燥していて、薬用リップを使い何とか乾燥をおさめています。もともとアトピー性皮膚炎などもあったので、自分は肌が弱いんだと思います。すぐに肌が乾燥したり荒れたりしてしまいます。それでも基礎ベースはオイリー肌なので、混合肌なのかなとも思っています。

アラサーOL、決意する。

『お肌の曲がり角』

その言葉をメイクに興味を持ち始めた10代のころに聞いていた。

けれどもそんなことは気にせずとにかく目元をぱっちり見せることに固執していた学生時代。

社会人になっても最初のうちはオフィスメイクなんてものがいまいちわからず

その時に流行っていたBBクリームを塗って相変わらずぱっちりな目元と華やかなリップにばかり

興味を注いでいた20代前半。シロイストは評判以上の美容液!効果や口コミなどを赤裸々にレポート!

そして今、アラサーになってようやく気付くのはお肌の曲がり角はもうすでにきていたということ。

くすみ、ちょっとした目じりのシワ、こんなところにほくろなんてなかったのに。

その事実に今朝メイクをしながら気づいて落胆した。だけどそんなことで会社は休めない。

通勤電車に乗る。偶然目に留まったベビーカーに乗った赤ちゃんの肌は瑞々しい。

その隣の女子高生たちの肌はどうだろうか。思春期特有の肌荒れは見受けられるものの

やはりアラサーの自分よりも若々しい。次に乗ってきた30代後半のサラリーマンはどうだろうか。

疲れているのかハリがない。じゃあその隣に座った自分の母親くらいの年齢層の中年女性の肌はどうだろうか。

この女性は何度、お肌の曲がり角を超えてきたのだろう。

じゃあその向かいに座った女性は…と何気なく見たその女性の肌は美しかった。

年齢でいえば80代くらいだろうか。もちろん赤ちゃんや女子高生のような肌のみずみずしさではない。

けれどもきちんと自分を見つめて手入れをしてきたであろうその肌は十分に美しいと思った。

ふと電車の窓に映る自分の顔を見る。確かに10代のころの弾けるような肌ではない。

だけどここから何度お肌の曲がり角に出くわそうともその都度自分の肌と向き合って大切にしてあげようと思った。

今朝気になったくすみは化粧水と乳液を見直してコントロールカラーを選べばきっと大丈夫。

これ以上ほくろが増えないためにはやっぱり日焼け止めとビタミンが必要だろう。

今の肌の悩みは今の自分にしか解決できない。後悔先に立たず。今日は帰りにドラッグストアに行こう。

たぶんこれからもお肌の曲がり角には悩まされると思うけど。

避けては通れないシミシワ&顔の手入れ

女性にとって避けては通れない事はシミシワと顔の手入れです。若い時は化粧水や化粧品を着ければ何とかシミシワは誤魔化せると思っていました。やはり年齢には勝てません。ある程度年齢が行くとシミとくにシワは出来始めてしまうのです。今からおばあさんになっても自分の顔を綺麗に保ちたいのであればまずは第一条件顔の手入れは必須です。

シルクリスタは販売店で購入可能?

その上で専門の人に自分に本当に肌質に合う化粧水や化粧品を探す事です。それが合わないのであればまた別の化粧水や化粧品に変えればいいと思いします。更に現在20代後半でもう少し若い時は少し顔の手入れに手を抜いていました。

が最近は徐々に本格的に化粧をし始めました。特に今の季節は肌荒れにも唇あれにもなりやすいのでリップクリームや化粧水は欠かせません。この際ハフとチークとか口紅などはその後の話です。私はどうしても今の化粧水が合わなくて自分に合う化粧水やクリームを探していますがシワの手入れだけで無く顔の赤みも気になります。

まだ30歳以上では無いので申し込めませんが30歳以上の方はドモホルンリンクルを使用するのが良いかも知れません。私も30歳以上超えたら何処かのタイミングでドモホルンリンクルに切り替えたいと考えています。

正しいスキンケアが一番効果的!

 ストレスや寝不足、疲労による肌のトラブルは、個人差はあっても誰もが抱えている問題だと思います。最近はマスクによる肌荒れに悩む方も多くいらっしゃるかと思います。

 肌が荒れていると、清潔感がないと思われるんじゃないかと心配になりますよね。ラントゥルースの効果

 私自身、学生のころからニキビや毛穴の黒ずみにずっと悩まされてきました。

肌をきれいにするために薬用ニキビケア洗顔料やクレンジングジェルをいくつも試してきました。その経験から学んだことや感じたことをお話しします。

 肌荒れを予防するのに一番大切なのは、正しいスキンケアをすることです。

どんなに良いスキンケア商品を使っても、正しい方法で使わないと余計に肌を傷つけてしまい、肌荒れを悪化させることになりかねません。

 特に洗顔の仕方は重要です。肌荒れが気になるからといって一日に何度も洗顔したり、ゴシゴシ洗っては逆効果です。肌を傷つけないように顔をやさしくマッサージするように洗うのが一番効果的です。

 毛穴の黒ずみが気になる人は、洗顔した後に冷たい水で数回顔をマッサージすることをお勧めします。冷水の効果で開いた毛穴がしまり、毛穴の黒ずみが目立ちにくくなります。

 正しいスキンケアをすれば、肌のトラブルを緩和・改善できます。

この顔がキレイだったなら…

もし、この顔が、あの人みたいにキレイだったなら……

女子なら誰でも一度は思うこと。

私も何度も思いました。

明日起きたら石原さとみみたいになってたらな…

益若つばさになってたらな…

モイスポイントの効果

中学生になったら、ニキビがポツポツ出来始めました。思春期ってやつですかね。その当時流行ってたビフナイトをつけました。

特に鼻の周り。小鼻の横に真っ赤なニキビ。鼻血でてるのか?ってくらい鼻の横、鼻の下が赤くなりました。

治ると思っていたけど悪化するばかりで、鼻の周り、顎の下、おでこに大量のニキビができるようになりました。

高校生になるとほっぺにもできるようになり、鼻から下が大変なことになってました。ビフナイトでは効かない程。どんな洗顔クリームも、どんな化粧水も、あまり効果はありませんでした。

17になる頃、母がある洗顔薬を買ってくれました。

つかってみんしゃいよか石鹸というものです。今も売ってるかは謎ですが…

使い始めてからは今まで全く良くならなかったニキビが、少しずつ減っていき、赤みがなくなり、キレイになっていきました。本当によかったです。

それからは他の洗顔に戻しても、ニキビに悩まされることは少なくなりました。本当によかったです。

今現在は、毛穴の開き、シミに悩んでいます。

これは歳だからでしょうか??顔の張りがなくなってきて、毛穴が目立つようになりました。また、シミもだんだん濃くなっているような…?子供の頃からソバカスはありましたが、それも今では立派なシミの一つのような…

シミを消すにはレーザーしかないとネットで読み、悲しくなりました。もし化粧水やクリームで消せるなら、ちょっと高くても…なんて思ってしまいます。

今後もこの顔と付き合っていくしかないのでしょう。

毎日よく見て見慣れておくことにします。

鼻の黒ずみについて。

濡れタオルを電子レンジでチンします。http://force-soroban.jp/
顔にのせても暑すぎない程度に。。

顔に乗せてしばらく置いて毛穴を開きます。

後はオイルクレンジング。

クレンジングしたら一度ティッシュオフして

再度ホッとタオルをします。

そしてもう一度クレンジングオイルでくるくる。。指の腹であまり力を入れずその後石鹸をよく泡立てて洗顔してください泡立てネットや眼鏡拭きを使って細かい泡を作るとなおさら良いです。 そんなにひどくなければ角栓も含めて1,2度で綺麗になります

毛穴パックはNGです。カクセンは取れますが、一時的なものです。そして、毛穴を刺激することになりますので、余計分泌液(油)でますし、最悪毛穴が開いたままボコボコの状態になってしまいます。そういう訳で、爪で油を押し出すのも毛穴を開いたままの状態にさせてしまうのかもしれませんね。

黒ずみですが、主に原因が二つあります。

・毛穴につまった汚れが酸化している

・毛穴が日焼けしている

前者はフルーツ酸が有効です。パパウォッシュというメーカーから化粧水が出ています。(でも、この化粧水は私には効きませんでした・・・。まだいろんなメーカーから出ていますのでご自分にあったものを探してみてください)

後者はビタミンCです。ビタミンCは多く取っても一度に吸収される量というのが決まっていますし、体に長い時間留まらないのでこまめに摂取してください。私は1gずつ朝昼晩飲んでいます。ビタミンCを飲む場合、毛穴だけでなく全身の日焼けも元に戻してしまうので日焼けしたい男性は注意です。薬局でアスコルビン酸という名前で安くビタミンCが売られています。イワキのアスコルビン酸が一番コスパ良いかな・・

後は直接肌に塗る場合ですが、ビタミンC誘導体という、長く肌に留まるものがあります。結構高いですが、効果あります。私はそれを美顔器でイオン導入しています。

頻繁にニキビが出来るし痕も残るしで最悪

私は今まで、あまり肌荒れを経験したことがありませんでした。10代、20代の時に稀にニキビができても、ほんの数日で綺麗に治るので、気にしたこともありませんでした。なのに、30歳をこえてから、なぜか頻繁にニキビができるようになりました。しかも、年齢のせいか治るのに時間がかかります。

http://sound-recor.net/

今もおでこに大きなニキビがあるのですが、もう1週間は同じ場所にいる気がします。イライラして、つい爪で潰してしまい、血が出てきました。今は真っ赤になっており、これでもっと治るのに時間がかかるでしょう。怪我などが治るのも昔は一瞬だったのに、今は完治までとても時間がかかります。

おでこと鼻によくニキビができ、その場所は所謂Tゾーン。Tゾーン以外は乾燥しているのに、そこだけはいつもベタベタです。

なので、1日に何枚もあぶらとり紙やティッシュを使って余分なあぶらを拭き取ります。ある程度あぶらを残しておいた方がいいのか、それともいつもサラサラ状態にしておいた方がニキビができにくいのかもわかりません。

大人の大きなニキビはかなり恥ずかしいです。化粧をしないわけにいかないので、そのニキビにもファンデーションを塗ってしまいますが、それがまたかなり目立ちます。

今までニキビを治す薬を塗ったことがないのですが、あれは効果があるのでしょうか。塗った方が早く治り、ニキビ痕も残らないのかなぁ。

大人になって、こんなにニキビに悩むことになるとは思いませんでした。

40代からのシミ、シワ

40代突入したとたん、急激なシミ増加と目の下のシワ、ほうれい線に悩んでいます。また子供を怒ることが多いせいか眉間のシワ、おでこのシワも目立ってきました。マスクをしているのでほうれい線は隠せるけれど、目よりも上のパーツ全て丸見え。どうにかしてシワを伸ばす、シミを無くさなければ!と考えたのがまずは「ビタミン剤」を飲むことでした。

http://www.savonmalva.com/

ネットで検索して口コミも見て、2種類を4ヶ月試しました。ビタミン剤なので仕事の疲れが少し軽くなって栄養ドリンクに頼らなくなったこと、すぐ眠くなることは無くなったかなと思います。肝心なお肌への効果は?というと正直4ヶ月ではわかりません(笑)でも、なんとなーく薄くなってきたような気がしなくでもないような。

ビタミン剤は引き続き飲んでみたいと思います。お次はシワ!これがまた厄介!特に目の下のシワはここ最近で急激に増え続けています。今はまだ化粧水パックなどしかしておらず、シワはいまもなお増加中。あとは目の下のシワたるみ!目の下のシワを伸ばす体操を変顔のようにして10秒目の下のシワを伸ばしました。鏡越しにうつるシワ伸ばしした変顔の自分はまるで鬼滅の刃に出てくる鬼のよう(笑)子供が寝た後こっそりやるのが日課です!どうか効果ありますように。

毛穴の開きやすい人は、ケアが原因ではないかもしれません。

私の悩みは肌の毛穴の開きです。

nicoせっけんの口コミ

元々は中高生の頃から、ニキビにも悩まされ、ニキビができては潰してを繰り返していました。

27歳になった今でも頬や顎周りにニキビができると、つい触ってしまいます。

しかし、今はそれ以上に毛穴の開きが気になって仕方ありません。

肌の綺麗さがモテにつながるという話をYouTubeで聞いてから、特に自分の肌の汚さがニキビ以上に毛穴の開きによるものだと自覚するようになりました。

それから毛穴の開きについても色々とネットで調べ出しました。

油分が多く場合も少ない場合も毛穴の開きの原因になることを知り、自分はどうかと考えてみると、過剰な油の分泌が長年続いて毛穴が開き続けたのかなぁと思います。あるいは肌の油分は多いけど、水分量が足りずにたるんでしまっているのか。

明確な原因は、はっきりとはわかりませんでしたが、それでもわかる範囲で様々なケアに挑戦しました。

クレンジングや洗顔を丁寧に、

肌に優しく保湿したり、

食生活を見直したり、

肌に良いとされるものを色々買っては試し試しやっていました。

しかし、どれをやっても結果はさほど変わらず。。。

努力した期間やケアのやり方に問題があるのかもしれませんが、悔しくて仕方ありませんでした。

そんな時、遺伝子検査で性格や体質がわかるというツールを見つけたので検査してみました。

その検査は、自分の肌タイプも分かるものでした。

検査をして、キットを郵送し、1ヶ月ほど待つと結果が返ってきました。

すると、私の肌の遺伝的な性質は、ハリや弾力の低下ができやすく、抗酸化力が弱い傾向にあり、肌の参加を招きやすくシミができやすいということが分かったのです。

肌の毛穴についての直接的なコメントはありませんでしたが、遺伝子タイプによってきめ細かい人がいたり、そうではない人がいるんだということが分かり、ショックでもありつつ、全部自分のせいではないんだという安心感を得ました。

憧れるような綺麗な肌を持っている人は、もちろんそれだけの努力や時間をかけているかと思いますが、同じように時間をかけても遺伝的に同じような成果にならない人もいます。

だから私は、汚れをきちんと落とし、しっかり保湿をして、食生活を正すこと、

基本的なことを続けつつ、気にしすぎないことが大切だなと、今は思うようになりました。

ニキビ肌から褒められ肌へ!

私は元々とてもオイリー肌で、中学生高校生のときなんて、ニキビが酷くいつも顔のどこかから血がでている状態でした。ビマジオの効果を3ヶ月間検証!

それを隠そうとカバー力重視の下地、コンシーラー、ファンデーションを炎症を起こしてるニキビの上に厚塗りして、更に酷くなる…という負のループでした。

クレンジング、洗顔はするものの、とにかくニキビ隠すことに必死になっていました。

しかし今の30歳の私の肌は全くニキビがなく、むしろ色んな方に肌が綺麗と褒められるくらいです。

ニキビで悩んでる方たちに私の改善策をお話ししようと思います。

簡単です。皮膚科に行きましょう。

え?たかがニキビで?と思うかもしれませんが、ニキビは皮膚が炎症を起こして傷になっている状態です。

皮膚科は病院です。

病院のお医者様は治療をしてくれます。薬をくれます。

体に病気があったり足や手を怪我したとき、お医者様に診てもらって治すために治療をし、薬をくれますよね。

ニキビだって同じです。

コスメサイトでニキビに効果あり!と書かれた化粧水や、ナン万円もするお高い美容液は「化粧品」です。

化粧品は薬用もありますが、薬品ではないので治療はされません。

現状維持、予防などには向いていると思います。

なのでまずは病院へ行き、今あるニキビを治療してもらってから、自分のお肌にあった化粧水を使いましょう。

病院に行った方が時間もお金も効率いいです。

私はその方法で褒められるお肌を手に入れました。

ぜひお試しくださいね。

言われていた通りでした、、、

30代になると崖を転がるようにお肌の老化が進むよ!とよく、若い頃に言われていました。
当時わたしは美容の専門学校に通っていて、メイクの授業などでもファンデーションなる必要ないね!と言われるくらい肌がきれいで、ずっと自慢でした。
これがずっと続くと思っていました。

http://www.ispim-connects-ottawa.com/

昔から日焼け止めもあまり塗っていなかったし、20代前半は飲んで帰って化粧を落とさず寝るなんてことがしょっちゅうありました。
そしてついに30代になり、あの時言われていたのはこのことだったのかと知る羽目になりました。
まず、日焼け止めも塗らず、ガンガン日焼けしていたせいでシミが徐々に増えてきました。

そして、シワ!これも日焼け止めや保湿を怠っていたせいでしょう。
目の下のシワにファンデーションは溜まるわ、朝起きると眉間に深い皺が刻まれていてなかなかとれないわ、目の横の細かい小皺も年齢を感じさせてきます。
最後に一番の悩みは、毛穴の黒ずみです!

毛穴パックが昔から好きで使っていたこともありますし、ファンデーションを落とさずに寝るという暴挙を繰り返したせいで、鼻の黒ずみがとても目立つようになってしまいました。

開いた毛穴に、鼻の皮脂が酸化してしまい取り返しのつかない状態になってしまいました。
今、必死に高めのスキンケア用品を買って改善に取り組んでいますがまだまだ悩みは無くなりそうにありません、、、
若い方には私のように後悔してほしくないなと思います。

しつこいニキビに悩まされていました

 私は中学生のころからニキビに悩まされてきました。シルクリスタ

 洗顔にも気を使い、泡立て洗顔、優しく洗顔、でも洗顔のし過ぎも良くない。そして保湿が大事!ニキビ肌用と書いてある化粧水を使っても肌に合わず悪化。塗り薬などもお小遣いで買えるものを試しましたが、1つ消えてはまた1つ出る。1つ消えてはまた1つ出る・・・を繰り返し、ニキビとニキビ跡、赤みのある顔で、肌がきれいな友達が羨ましかったです。極めつけは、生理前に鼻の頭に出来る大きなニキビ。律儀に毎月出てきてくれます・・・

 そして、いけないとわかっていながらもついつい潰してしまって悪化。母親も「年頃だから仕方ない」「もう少ししたら落ち着くよ」というので、ニキビで皮膚科に行く、という選択肢もその当時はありませんでした。

 大人になってからもストレスがたまるとすぐにポチっと出てきます。ニキビに効果的と言われているものは試せるものは試しました。使い始めは、「いいかも!」と思い使い続けて数か月すると、肌が慣れてしまうのかポツポツと出始め、違うものにチェンジしても、初めのうちは肌の調子が良くなるものの、また数か月後には「こんにちは、ニキビちゃん!」でした。

 そんな私も結婚し、出産後に毎月律儀に顔を出していた鼻の大きなニキビが顔を出す回数が劇的に減り、肌質が変わったのかも?と思い数年・・・二人目の出産後にはまた毎月顔を出すようになりました。もう、ニキビとは一生付き合っていかなければならないんだなぁ、と思いながらも、やはりニキビ肌用の化粧品をチェック!!そんな時に出会った化粧品があり、初めて肌につけた時に今までとは全く違う付け心地に、「これは絶対にいい!」と思いました。

 実際使い続けているうちに、ニキビが少なくなり、肌の赤みも昔ほどではなくなりました。でも、金額も高くずっと使い続けることが難しく・・・もう1つ気になっていたものに変えてみました。肌質が変わったのか、その化粧品が合っていたのか、チェンジしてからもニキビの出る頻度が少なく、「怪しいな、出そうだな」と思うときにはそこを重点的にケアすると悪化せずに済んでいます。

 毛穴レスのスベスベお肌にはまだ遠いですが、これからもケアを続けていきたいと思います。

 

ニキビにシミに、しわに…スキンケアって大変!

今年で25歳になったのですが、年を重ねるごとに肌が乾燥するようになってきたような気が…!
もともとニキビ肌で悩んでいたので、脂性肌かと思っていたら、根本的問題は乾燥なのだそうです。
脂性肌でなおかつ乾燥肌ってどうすればいいの!ってスキンケアに思い悩まされました…。

ヴィオテラスHSCセラム

最近、友人に紹介してもらったサロンに通い出したのですが、
サロンのスタッフさんに「肌が自力で油分を作り出せるようにすることが大切だよ!」と教えてもらいました。
スタッフさん曰く、乾燥が肌にとっての一番の敵なんだとか。
シミやしわ、くすみ、それにほうれい線なども、
肌の内部の水分が不足していることでできてしまいやすくなるそう。
女優さんやモデルさんたちのような“透明感”を叶えるには水分量が大事なんですね♪

そのサロンは、油分を使わない保湿を徹底していて、
自力で肌を守る油を生成できるよう、肌をサポートするクリームを販売しているんです。
実際に、私もそれを使い出してからニキビもできにくくなり、
朝起きたときも、肌の感想を気にしなくて済むようになりました!
乾燥なら油でたっぷり保湿すればいいよね!という話ではないみたいで…スキンケアって難しいなぁと、改めて感じました。
サロンのスタッフさんから、「ここの商品以外でも、保湿クリームを塗るときに、肌をマッサージするように意識することで、むくみもたるみもつきにくくなる」と
アドバイスをもらったので30歳に向けて、シミしわ対策、たるみ対策もしっかりしていきます!