寒天へアケアで保湿効果抜群! 

最近は寒天が、ヘアケアに効果的だと注目されています。
もともと寒天は海藻。自然な成分であるため、安全性はとても高い食品でもあり安心して利用できるので人気ですね。
寒天は安全性が高い自然食品です。食物繊維やカルシウム、カリウム、鉄分などを含まれています。

http://www.desafiosligacentro.com/

寒天は食品以外にも、多くの化粧品や歯磨き剤、そしてシャンプーなどのヘアケア商品に使われています。寒天の中にはいっている成分の一つにカラギーナンと呼ばれる粘着性を利用し、結合剤や乳化剤として使えます。
寒天に含まれる成分は吸着力が高く、頭皮の汚れや余計な皮脂を吸い込んで落とします。
保湿効果もあるため、乾燥してパサついた髪に効果的です。そのため髪に潤いとなめらかな指通りが良くなり、寒天を扱う指先もツルツルになり保湿効果は高いです。

寒天ヘアケア!
寒天は髪に潤いを与えるため、乾燥した髪のパサつきを抑えてくれます。
ヘアケアに使う際には、粉末寒天が扱いやすく、お湯で溶くだけで特有の粘着性があるため、肌への浸透性も高く肌触りもよくなります。
この性質を活用することで、ヘアケアに使うことで、有効成分を取り込みやすくなり使用感も良いです。
保存料や防腐剤などを使っているヘアケア商品が苦手な人も増えてきていますね。そのような方には寒天のメリットを活用してのヘアケアをオススメします。

寒天を使用したヘアケア方法
粉末寒天はお湯で溶かして乳状、またはジェル状にして使います。用途に合わせて濃度を決めます。
シャンプー前に頭皮マッサージをします。その時に使うことで、頭皮の老廃物や汚れを吸着してくれるので、毛穴がキレイになり頭皮も柔らかくなります。
寒天は自然のものなので扱いが楽です。そしてどんな使い方をしてもダメージを与える成分ではないので安心ですね。
 いつものシャンプーに混ぜて使うことも出来るのです。シャンプーに混ぜるだけなら手軽に使いやすいですし、継続しやすいですね。
 石鹸シャンプーに使うこともいいでしょう。余計な成分が入り込まないため、自然派のままシャンプーです。
水で溶かした寒天ジェルに、髪に効果的とマッサージなどに使う植物性オイルやはちみつなどを混ぜてトリートメントにします。
好みの精油を少したらすことで、香りのリラックス効果も得られます。
香りがない寒天は何にでも合うので好みのブレンドでヘアパック。そしてヘアジェルとしてもオススメです。

私の髪の毛のはクセが強い

起きたらまず鏡の前で髪の毛を

整えることから私の朝は始まります。

ノアルフレシャンプー

特に出掛ける用がない日はいいのですが

出掛ける日に限って髪の毛が外にはねたり、変なウネリがあったり

ウンザリです。

美容室では毎回ストレートパーマを進められますが

経済的にあてる余裕はなく断ってます。

少しでもクセを抑えるために重要なのは

お風呂上がりのケア!

髪の毛の水気をしっかり拭いたあと

クシで丁寧にとかします。そのあとトリートメントをつけ、

内側にドライヤーの風が当たるように

頭を前に下げ髪の毛を下向きに手でとかしながら乾かします。

そして、しばらくしたら頭を上げ次は

上から下に少し引っ張るようにとかしながら乾かします。

これを何度か繰り返し最後はブラシで髪の毛をといたらおしまいです。

この方法を丁寧にするかしないかで

次の日の髪の毛が全く違ってきます!

忙しいからとサボってしまうと

後悔するのは朝の自分。髪の毛のクセのすごさに

いくら楽しいことがあろうと

朝からやる気を削がれてしまいます。

化粧も大事だけどやっぱり女性にとって

重要なのは髪の毛がうまくいくかだと私は思っています!

髪の毛のクセを抑える商品や家電は昨今よく見かけますが

今のところ私のクセを抑えられるものはなし。

これからも上手く付き合っていくしかないんでしょうね。

元美容師目線での髪対応(神対応)

お肌には、高級な化粧水や乳液を購入する方が多いと思いますが、髪にはパブリックのシャンプーやリンス、トリートメントを使用する方が多いと美容師をしていた時に感じました。

美容室で月に1回システムトリートメントやスパなどするより、毎日使用するシャンプーの方がとても大切だと思います!http://river-lab.org/

もちろん、一人一人髪質やこれまでの髪の経歴(カラーやパーマ、ブリーチなどを行ったか)が違うので高価なシャンプーだから良いのではなく、自分に合っているシャンプーを使う事が大切だと思います。

カラーやパーマを何度も何度繰り返してる髪はかなりのダメージがあるので、髪の内部に栄養を入れる必要があります。いくら、髪の表面にコーティングしても、髪本来の美しい艶は戻ってきません。本来の艶、コシを求めるのであれは、時間はかかりますがわ髪の内部へしっかりと栄養分を入れていく必要があると思っています。

逆に、カラーもパーマも何もしていないバージン毛と言われる、元気な髪には特別、髪の内部へ栄養を入れる必要はないと思ってます。

カラーやパーマだけが髪へのダメージに繋がるのではなく、紫外線やドライヤーの熱など日頃生活していく中で、少しずつダメージは受けています。お肌も、同じですよね?紫外線が強い季節には日焼け止めを塗ったりしてお肌を守ってますよね!それと同じで髪もダメージを受けています。

髪が綺麗な人は、お肌も綺麗、身だしなみも綺麗な人が多いと思います!

美容室帰り、髪が綺麗になると気分が良いですよね!

お肌もエステに1度行くだけでは綺麗にはならず、継続は力なりの言葉のように日頃の髪や肌へのお手入れこそが1番大切な事だと思います。

くせ毛で悩んでいます

私はくせ毛がひどく毎朝セットした髪が一日保つことがありません。子供のときはクルクルしてる髪が周りからは「可愛いわね」と言われることが嬉しく、くせ毛であることが好きでした。小学生の頃はポニーテールやツインテールにすると、巻き毛が可愛らしく見えて髪はずっと長くしてました。

ノアルフレシャンプーの口コミ&評価!販売店で市販されている?

しかし、それは成長と共にくせ毛が悩みに変わっていったのです。中学生になって毎日のシャンプーに時間がかかるため、髪は肩のあたりまでバッサリと切っていたのですが、雨の日など湿気の多い日は特に髪がまとまらない状態。高校では規則の厳しい私立高校だったため、パーマではなく、くせ毛だということを証明する必要がありました。パーマと違って、くせ毛は髪を濡らすと真っ直ぐになるためそのようなことを学校で先生に確認してもらわなければなりませんでした。

思春期のときに髪がなかなかまとまらないことに悩みました。小顔だからショートカットも似合うと周りから言われショートカットにもしましたが少しでも髪が伸びると、くせ毛がもっと酷くなりまとまらずショートカットはやめました。

その後はストレートパーマをかけたりもしましたがお金もかかるし、私には長持ちもしなかったので結婚してからは不経済と思いストレートパーマもやめました。今では髪の量を減らすようにカットしてますが、やはり湿気の多い日はまとまらず髪が爆発してる状態が続いています。

髪の毛というのは負担が大事

髪の毛にかかる負担というのは少しでも軽くするということがない自分の髪質を良くしたりとか、強くしたり、ということに重要であったりするわけですが大抵の人は例えば紫外線をカットしたりとか、シャンプーなんかを意識するということくらいはやっやっていることでしょう。基本的にはそうしたことが効果があるということは間違いないのですがそれだけというわけではないです。

プレミオールスターターセット

実はお勧め出来ることとして櫛を見直すということがあります。櫛とかブラシというのはあんまり気にしていないという人が多かったりします。しかし、髪をすくという言葉がありますが、これも実はかなり髪に負担があるということになりますので、少しでも髪に負担がかからないようなブラシを活用するということが重要になります。そうすることによって、髪の毛の艶などをよくする、ということができるようになります。

髪の毛の艶を良くするという点においてはかなり重要になってくるのが髪の毛に負担をかけないということです。ですから、まずはそうしたところから考えるようにしましょう。それこそ、人によってはかなり固い櫛とかブラシを使っていったりすることがありますから注意しないといけないのです。