食事と肌の関係

肌のためにも夜早く寝るようにしているのですが、夕食時の家事と夕食時間が重なるようになってしまいました。

そこで、試行錯誤しながら、やりやすい方法を見つけています。

モイスポイントの最安値通販は?

最初は短時間で夕食を食べてから、すぐに家事をやっていたのですが、これだと消化不良になってしまいます。

そこで、今度は夕食後の後片付けが終わった後に、ゆっくり夕食を食べることにしました。

ですが、これだと夕食時間が遅くなってしまうので、睡眠時に消化活動が行われ、睡眠に影響を及ぼしてしまいます。

また、空腹でハードな家事をこなすことは体力的にも無理です。

何か良い方法はないものかと、ネットでいろいろ調べていたら、これならできそうだと言うやり方を見つけました。

それは夕食を分割して摂ると言うものでした。

夕食の1~2時間前にまずは主食の炭水化物を食べます。

その後、夕食時にはおかずだけを食べます。

そして、最後は家事の途中で食後のデザートを食べることで、夕食を3回に分けて食べることができます。

これだとまとめて食事を摂らないので、胃腸の負担も少なくなり、消化もしやすくなります。

特に主食を食べる時間帯はデスクワークなので、体を動かさないので胃腸への負担も少なそうです。

おかずだけを食べた後はハードな家事が待っていますが、ここで食べすぎるとやはり消化不良を起こしてしまいます。

なので、おかずの一部を翌日の朝食に回すことにしました。

これでおかずも適度に食べることになり、時間もかからず、胃腸の負担も軽減されます。

さらに夕食後はいきなりハードな動きをせずに、まずはゆっくりとした動きで出来る家事からやって行こうと思っています。

食事は肌への影響が大きいので、これからも気を付けて行きたいです。