私のダイエット成功体験!~間食を上手にコントロール~

高校生3年生の頃です。私は157センチの身長に対して、体重が55~56キロ程ありました。凄く太っている、という訳ではありませんでしたが、見た目で言うとぽっちゃりしており、おまけに周りの同級生はスラッと細い体型の可愛い子が多かったです。

スララインの通販最安値は?

両親には太ってないよ、と言ってもらえましたが、細くて可愛い子が多い中、まん丸な自分の顔が鏡に映るのは当時とても辛かったことを覚えています。そんなある日、話もしたことないクラスの男子が、私のことをデブのブス、と言っているのを聞いてしまいました・・・!そこで遂に悔しさのあまり、ダイエットすることを決意したのです。私が無理なく続けるために行ったダイエットは二つあります。一つ目は間食をなるべく止めることです。

両親が食事に厳しかったこともあり、ご飯を抜く等のダイエットはできませんでした。

そこで、学校から帰っていつも食べていたお菓子やジュースを止めてみることにしました。初めの内は我慢することが大変でしたが、日が経つにつれ徐々に間食なしで平気になっていきました。寧ろお腹が空いているので、夜ご飯がとても美味しく食べることができて良かったとも思いました。二つ目は手作りのお菓子を間食代わりにすることです。

間食を止めると言っても、どうしても食べたくなるときはあります。そこで市販の物ではなく、手作りでクッキーを作っていました。市販より砂糖の量も調節することができ、余計な物を入れなくて済むので、身体にも良かったと思います。クッキー生地は冷凍して、いつでもすぐ焼けるようにしていました。

ですが、焼くのも手間がある程度はかかるため、食べたいけど、面倒だしまぁいっか~となることもあるので、ダイエットに向いていました笑。この生活を4ヶ月続け、スラッと体型・・・までには行きませんでしたが、体重を5キロ落とすことに成功しました!

こんなことで?と思うかもしれませんが、間食のお菓子は油断できない要素だと思います。逆に間食を上手に我慢できれば、ダイエットをするに当たって大事なポイントになると思います!健康的に痩せることが出来て、私自身はとても満足しています!